キャバクラ経営企画TOMのへっぽこ株式投資日記

株を始めたので自分の振り返りに運用や勉強したことを日記に付けていきます。本業はキャバクラ「ラグジュアリーフロア」のweb担。

2015年9月4日。じげん(3679)の株を買い増して貸株サービスに入れた

EPS成長率から期待収益率と妥当な株価を計算してみたでじげんは保有する価値があると判断。

 

じげんは株の71.3%を創業者の平尾 丈さんが持っていて(株式会社じょうげん48.4%、平尾丈22.9%)、IPO時の株式会社じょうげん47.9%、平尾丈24.9%とほとんど変わっていない。

(株)じょうげん、平尾丈、ジャフコ・スーパー3V共有投資事業有限責任組合に対して90日のロックアップ(公募価格から1.5倍で解除)。

それだけ経営者が会社の成長を信じているということではないか。

 

なので540円で買い増して、貸株サービスに入れた。

 

じげんは貸株の金利が1.0%。

金利が高いという事は空売りニーズが強く、先行き下がると考えている人が多いという事でもある。

 

しかし、ポータルサイトという色々な業種業態に転用可能なノウハウと、近年の人手不足の深刻化から求人系サービスの需要は強いと判断。

 

第二のディップを狙って2~3年は保有しようと思う。