キャバクラ経営企画TOMのへっぽこ株式投資日記

キャバクラ経営企画TOMのへっぽこ株式投資日記

株を始めたので自分の振り返りに運用や勉強したことを日記に付けていきます。本業はキャバクラ「ラグジュアリーフロア」のweb担。

下降トレンドブレイクの高配当、カジノ関連銘柄のSANKYO (6417)を新規買い。2016年12月12日。

SANKYO (6417)

【特色】パチンコ機製造大手。フィーバー台で成長。開発力に定評。フィールズに出資。財務体質優良。


【連結事業】パチンコ機関連72(19)、パチスロ機関連19(19)、補給機器関連9(3)、他1(-102) <16・3>


【営業減益】パチンコ29・8万台(前期29・6万台)、パチスロ8万台(同8万台)と微減計画。主力販売機種は下期に集中予定。次期以降機の開発費や広告宣伝費が増加傾向で営業益は後退。ただ減損特損なくなり、純益は増益に切り返す。150円配継続。


【圧縮策】グループのパチンコ台枠共通化を前期2社から3社に拡大。開発期間や費用管理徹底で研究開発費の膨張に歯止め。

経緯

高配当、カジノ関連銘柄として監視中。

カジノ法案成立と引き換え条件とされる「パチンコ換金合法化」により導入が予定されるECO遊技機(封入式パチンコ機)の特許権を数多く保有し特許使用料収入が見込み。との話も。

2016年9月16日に3415円の安値を付け、その後安値を切り上げてきている。直近3回の高値もブレイク。

配当利回りも4%近く。ただし15年3月期からはEPSを超える1株配当を続けている。自己資本比率87.9%、有利子負債200億円と財務状態は良好なのでしばらく減配はなさそう。

売買計画

購入価格:3,825円

利食いポイント:3,550円。

チャイナショック直前に付けた高値付近。

損切りポイント:5,000円

直近安値を下まわったら。f:id:go_tmk:20161212005833p:plain

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

先物市場のテクニカル分析