キャバクラ経営企画TOMのへっぽこ株式投資日記

キャバクラ経営企画TOMのへっぽこ株式投資日記

株を始めたので自分の振り返りに運用や勉強したことを日記に付けていきます。本業はキャバクラ「ラグジュアリーフロア」のweb担。

【急騰銘柄研究】6ヶ月で6倍のアイケイ(2772)、初動からの株価推移。2017年7月31日。

6ヶ月で6倍の急騰。

2017年1月13日の初動日始値1040円から7月28日には6230円。

初動と材料

初動:1月13日

材料:今期経常を50%上方修正・5期ぶり最高益更新へ

アイケイ <2722> [JQ] が1月13日午前(10:30)に決算を発表。17年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益は前年同期比4.9倍の2億円に急拡大し、従来予想の1.1億円を上回って着地。
併せて、通期の同利益を従来予想の3億円→4.5億円(前期は1.8億円)に50.0%上方修正し、増益率が64.8%増→2.5倍に拡大し、5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

https://kabutan.jp/stock/news?code=2722&b=k201701130001

ファンダメンタルズ

【特色】カタログ通販会社で生協向けに強み。テレビ通販プライムダイレクト、韓国化粧品店も併営
【連結事業】メーカーベンダー91(2)、SKINFOOD7(3)、ITソリューション2(-15) <16・5>
【続 伸】18年5月期も主力のメーカーベンダー事業は食品鈍調でも化粧品がネット販売や道頓堀のインバウンドショップ含む外需を軸に伸びる。店舗網再構築の韓国化粧品店も順調。前期に縮小均衡のITソリューションも黒字化。営業益続伸。増配か。
【拡 充】韓国化粧品店は日本限定商品など商材拡充。株主還元は純資産配当率2・5%から配当性向20%メドへ方針変更。

PSR:0.17倍

売上高予測152億円に対して、初動時の時価総額26億円とかなりの割安水準。

f:id:go_tmk:20170731234416p:plain

チャート推移

初動時

初動から高値圏で約1ヵ月もみ合い後、特段の材料なくもみ合いレンジ切り上げ。

f:id:go_tmk:20170731234314p:plain

上昇開始

決算発表後は一旦押すも、すぐに反転上昇。

f:id:go_tmk:20170731234335p:plain

その後の進捗

 

テンバガー 大化け株・サイクル投資術